BLOG

ぺんぺんぐさの
日常

  1. HOME
  2. ブログ
  3. お知らせ
  4. ともに働く仲間を募集しています

ともに働く仲間を募集しています

横浜の北のはずれに、奇跡的にのこっている広いひろい里山地帯があります。都会生まれの子どもたちの、土と水といのちに囲まれて、家族だけでなくたくさんの「あたたかいまなざし」を受けて育つ子どもたちとともに、大きく広がる空の下でいっしょに働きませんか?
1歳半から土と水でゆったりたっぷり遊んで、心を開き、安心感のもとで過ごす子どもたちは、おどろくほど小さな頃から、友だちとたすけ合いや、かかわり合いゆたかに遊び始めます。何がなくても、どこでも誰とでも遊べるぺんぺんの子たちに、大人の私たちが元気をもらう毎日です。喜怒哀楽表情ゆたかに、人なつこく、ときどき0歳からの親子ぐみもまじえて、大家族のように大人も子どもも育ち合っています。
「自由保育」というのは、ただ放任ではなく、遊びやすい環境をかげながら整え、子どもたちの「いま」をつかみ、寄り添いつつ、必要に応じて声をかけたり、背中をおしたりするものです。その塩梅をつかむために、保育スタッフ自身、自分の子ども観や保育観を見つめなおし、保育スタッフどうし対話を重ねながら、ともに磨き合っています。

 

保育スタッフ

◆時間
・9:00~ 5時間~8時間
・月~金のうち、週3日~5日(※行事により土日もあり)
※ご希望などは相談の上、決定します。
※試用期間3ヵ月となります。
※フルタイム、パートタイムにかかわらず、想いや意見を出し合って、ともに育ちの場を作っていきましょう。

◆報酬は、ご希望の働き方に合わせて、口頭でお伝えします。
・社会保険加入、交通費別途支給します。

◆資格
・保育士または幼稚園教諭免許をお持ちの方、歓迎します。
・保育経験または野外活動経験のある方、歓迎します。
・経験がなくても、「好き」をみがき、育ちの場づくりをたのしんでいきたい方は、ご相談ください。

 

ボランティアスタッフ/研修生

◆ボランティアスタッフ
・9:00~14:00
・月~金のうち、週1~2回、または月1~2回
・ボランティア保険加入
・ささやかなお礼と交通費を支給します。
・ともに、子どもたちの育ちを喜び合えたらうれしいです。

◆研修生
・ご相談ください。

◇お問合せ
aoba.penpengusa@gmail.com

◇青空保育ぺんぺんぐさって?
http://jisyuhoikupenpengusa.blogspot.com/p/blog-page.html

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事